« 新刊の購入特典 | トップページ | 新刊発売日 »

2006年5月24日 (水)

お客さんの名前をほめる!

昨日、ご紹介した購入特典『もっと!ピッカピカ☆彡+10のスーパー接客術』。

印刷してみたら40ページもありましたよ!! 

我ながらよくこんなに書いたなーと思っちゃいました。(9ページはイラストですが・・・)

この一番最初に、

「今日は、お客さんの名前をほめてみる」

っていうのがあります。

これ結構使えるんですよねー!!

ところで、あなたは自分の名前をほめられたことってありますか?

なかなかないのではないでしょうか?

僕はまったくありません...

名前って、自分たちが一番慣れ親しんでいる言葉にもかかわらず、ほめられることってほとんどないのですよねー。

だから、お客さんの名前をちょっとほめてあげるだけで喜んでくれるんです!


これは何で気づいたかって言うと、僕は以前ボウリング施設の店長をしていたんですね。

(詳しくは『お客さまをファンにさせる接客をマスターする』をお読み下さいね!)

ボウリングするには、投げる前に受付シートを書かなきゃいけない。

そこに代表者の名前やスコア画面に入力する名前って書きますよね。

で、受付シートを見て投球名を入力しないといけないんですけど、僕バカなんで漢字がよくわからない。。。。

そこで、なんて読めばいいのか? 聞いたときにお礼の意味も含めて

「ステキなお名前ですね!」

「名前、カッコウいいですねー!」

「お人柄にピッタリあったお名前ですね!」

などほめたら、とても喜んでくれたのです!!!

それから、受付や精算のときに名前をほめてあげるようにしたんですね。

これ、別にまったくありきたりの名前だっていいんですよ。

ほめて見ればわかりますが、とても喜んでくれる。

「普通の名前ですよー」といいながらも、口元はたいてい緩んでいますから(笑)。

特にお子さんの名前には効果抜群です!!

誰でも親は自分の子どもにいろいろな想いや願いを込めて名付けていますからね。

このへんのことも購入特典の『もっと!ピッカピカ☆彡+10のスーパー接客術』に書いています。

(でも、なかなかいい特典でしょ?)

ちなみに、そのときの例に自分の天使...いや、自分の息子の名前を使っています。

はっきり言って、とってもステキな名前なんです!!(笑)

名前をほめるって、とてもカンタンで誰でも出来るのに、ほとんどの人がやっていません。

ぜひ、これから使ってみて下さいね!

|

« 新刊の購入特典 | トップページ | 新刊発売日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新刊の購入特典 | トップページ | 新刊発売日 »