« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

埼玉会

昨日は石井先生のブログにも登場した伝説の「埼玉会」に呼んでいただきました!

Cimg1836_3
ベストメンバーです!!飲食界のカリスマ社長榎本和人さんに、人財教育で有名な榎本岳幸さん、お2人はPMXでもあります。そして、「PMのお手本」として多くの人から尊敬されている山下さん、石井先生がUDSで語った「伝説のPM」千葉さん、沢雉会にも登場した「ミッションの女王」香衣ちゃん。

とても楽しい時間で、終電ギリギリまで飲んでいました。
みんな、ありがとうございました!

場所は、榎本さんが経営する、浦和駅すぐ近くのバー「WESTWOOD」。ここも津気屋同様、接客がいい!24時近くまでいたのですが、ずっと満席。
1人で来るお客さんも結構いて、驚いたのは1人で来たネクタイ姿のビジネスマンがいたのですが満席のため、「席が空いたらお電話します」と言われ、30分後ぐらいに再来店。この寒い中、夜も遅いのに一体どこで待っていたんだろう(笑)と思うくらい、お客さんとの結びつきが強いバーでした。

|

2009年2月26日 (木)

無料ヒーローインタビュー!

天才コピーライターとして有名な、チアーズの柳田厚志さんが、すごい企画を打ち出しました!

それは、誰もが憧れる有名なヒーローやカリスマたちへの生インタビュー。
いきなりあの石井裕之先生や、平賀正彦さんなどが登場。

しかも、無料でダウンロードできちゃいます!

石井先生なんて、97分のインタビューですよ。
内容も、「潜在意識的禁煙法」や「言葉を磨くトレーニング法」、「著者としての成功の秘訣」、さらに、いつもはあまり語らない石井先生の子どもの頃のことまで話してくれています。
まったく無料とは思えない内容で、とにかくタメになる!
ぜひ聞いて欲しいインタビューです。

ダウンロードは、以下から。
http://hero.33cheers.jp/interview/

|

2009年2月25日 (水)

ヒルトンのケーキバイキング

057
加圧ジムの帰りに、有名なヒルトン東京のケーキバイキングへ。
いま、「ストロベリースイーツフェア」を開催していて、イチゴばかり。

053 058_2 
もう当分イチゴとイチゴケーキはいらない!というほど食べちゃいました(笑)。お皿が空くと、すぐに下げてくれ、このへんはさすがしっかりしています。ケーキ類だけでなく、肉マンやシュウマイ、肉団子などもありました。

055
ビター、ホワイト、チョコのチョコファウンテン。
イチゴやメロン、マシュマロをつけて食べます。

054_2
これがけっこうおもしろい!

056
水曜の昼間、しかも料金も4,200円と結構高めなのに、満席でした!

|

2009年2月23日 (月)

6月8日に「Happyママセミナー☆」開催!

昨年、きたがわ美智子さんという方からとても気持ちの入ったお手紙をいただきました。
きたがわさんは、「わくわくキッチン マクロビオティック料理教室」を開きながら、”わくわくクリエーター”と称し、ママ達を元気にすることを使命として活動しているそう。なんと5児のママであり、現在も6人目を妊娠中だそうです!!

そんなきたがわさんの
「もっとママ達が自信を持ち、自分が大好きで生きていって欲しい!」
「自分の才能に気づいてもっと輝いて欲しい!!」
という熱い想いに森下も賛同し、きたがわさんとご友人の原田有美さん(なんと!8児のママ(ノ゚ο゚)ノ)主催の元、以下のセミナーを開催することになりました。

********************************************

ママだって、もっと自分の人生を輝かせたい!
 
Happyママセミナー☆
~自分の才能に気づき、ピッカピカに輝くママになる~

日時:2009年6月8日(月) 10:00~12:00
場所:〒225-0012 横浜市青葉区あざみ野南1-17-3
    アートフォーラムあざみ野 1階
参加費:2,000円
定員:194名

当日の主な内容予定。
● 今日から夫婦関係がうまくいく、もっともカンタンなテクニック
● 人は誰でも才能を持っている!
● やりたいことがあるのに、やめてしまってはもったいない!
● 自分の好きなこと、自分が一番輝けることをビジネスにする
● カンタンに旦那の了承を得る方法
● 人は変われる!なりたい自分になる方法
● 自分に自信が持てるようになる方法
● ママは子どものためにも毎日輝いていないといけない!

お申し込み、詳細は以下で。
http://www2.odn.ne.jp/wakuwakukitchen/bottom.html

********************************************

会場には託児所もあるそうですよ。
2時間想いっきり楽しみましょう!!
ステキなママたちに会えるのを楽しみにしています。*^-^*

405
とても気持ちの入ったお手紙と、きたがわさんの壮絶な出産&子育てが原作の漫画「ゆりかごの唄」。
手紙や漫画を読み、深く感銘しましたし、人間的にとてもステキな方だと思いました。実はPM北川さんの奥様なのです。

|

2009年2月22日 (日)

呼吸法セミナー

僕の尊敬する一人でもある、渡辺聡子さん主催のセミナーが3月15日(日)に東京・恵比寿にて開催されます。

「気」の応用の第一人者である、観月環先生をお呼びして
ダイエット呼吸法と癒し瞑想』セミナーを
行うそうです。

渡辺さんは観月先生との出会いにより、呼吸法や瞑想で『氣』を高めることで、人生が驚くほどハッピーになったそう。

例えば・・・

父や母とのわだかまりが解消し、
人生で最高の恋人ができ、
12年間やめられなかったお酒がやめられ、
幼い頃から完治しなかったアトピーが好転、
体重も自然と3kg減少、
仕事にも自信が持てるようになったなどなど・・・。

渡辺さんの体験談や、詳しいセミナー案内はこちらを見てくださいね。

申し込みの際に、「森下紹介」と明記すれば、
受講料13,000円のところ、ご紹介特別価格10,000円で
受講できるそうですよ。
(森下はアフィリエイトやバックがあり紹介しているわけではありませんよ。念のため)

観月先生はとても有名な方らしいのですが、正直僕は存じあげませんでした。(ま、僕は基本的に、有名な著者とかにも疎いもので・・・(照))ただ、専門学校の教師をしている渡辺さんの生徒に対する真摯な態度にはとても尊敬の念を持っています。その渡辺さんが慕う先生なのですから、きっと素晴らしい方なのでしょうね。

また観月先生は今年本を11冊出されるそうなので、こうのような単発で行うセミナーはなかなかできなく、貴重だそうですよ。

|

2009年2月21日 (土)

お台場

トイザらすに行くために、アクアシティお台場へ。

031
フジテレビのすぐ前です(駐車場から撮影)

0401
レインボーブリッジもよく見えます。

0351
お揃いのDAKSのダッフルコートで。
妹はお兄ちゃんが大好き!

042
最近オープンした6階にあるサンマルク
窓からの夜景がきれいでした。照明もかなり暗め。
パンの販売をしていないためか、ふつうのサンマルクにはないパンがたくさんあり、パン好きの息子は喜んでいました。

アクアシティは混雑してましたが、隣接しているデックス東京ビーチは厳しそうですね。
台場小香港まで行くと人がほとんどいませんでした。

|

2009年2月20日 (金)

大阪

前日のセミナー終了後、広島から大阪へ。

昔からの友人と難波で飲み、その後は宿泊先であるリーガロイヤルホテルで焼酎をボトルで頼み、夜中の3時まで飲んでいました。前日も24時30分まで飲んでいたのに(笑)。

その友人は最近、千里に豪邸を立てたスゴ腕経営者。36才で週に1回しか会社に行っていないそう。すごい!
でも、数年前までは生活にも困っていたほど。しかも、彼の素晴らしいところは奥さんと子どもを非常に大切にしている。
「家族を大切にしないと、絶対に仕事はうまくいかない!」
と意気投合してました。

だけど、その友人を見ても、自分の昔を考えても、人は絶対に変われると思う。
一生に一度の人生なんだから今の自分がどんな状態であったって、自分を信じてみればいい。信じて、もしくは信じているフリだけでもいいから、思ったことをあきらめずに行動してみればいい。残念なことに、行動する前からあきらめちゃう人が多い。その気持ちもすごくわかるんだけど、でも何にも変わらないんですよね。

024
朝食は、ホテルの「なだ万」で。

023
お米がおいしかった!!

026
懐かしのナムコシティにちょっとだけ行ってきました。
ちなみに、ここのHPの上の3枚の写真は森下がサラリーマン時代に撮ったもの。餃子スタジアム、ナムコランドのメッセージ(それぞれのロゴの上にある2行のもの)も森下が作ったものです(笑)。

029
夜は東京に戻り、渋谷で野崎美夫さんとの飲み。
野崎さんとの飲みは本当に楽しいし、いつもビックリするくらいのお店を教えてくれます!!
きのうは変えられる」も増刷で、絶好調のようです!

|

2009年2月19日 (木)

私の幸せは私にかかわるすべての人が幸せになること…

PM関野真奈美さんが、地元の企業を元気にしたい! 
働いている人が笑顔で仕事が楽しめるようになり、その結果お客様から好かれるようなお店にしたい!
と、森下を呼んでくれました。

以下は関野さんからのメールです。
***********************************************

私は長い間、岡山の人たちにたくさんのお仕事を頂いてきました。
そして、今もたくさんのお客様に囲まれて本当に幸せな日々を
送っています。
そんな岡山の人たちに恩返しがしたいと思っているのです。


森下先生のような接客や営業ができる人が増えたらどんなに
企業は栄えるでしょう。

私が入ったお店のスタッフが森下先生のような笑顔で迎えて
くれたら…そんなことを想像していたら、ワクワクしてじっと
してはいられないのです。

「私の幸せは私にかかわるすべての人が幸せになること…」

そう思っています。

************************************************

ほんと素晴らしい方ですよね!
こんなステキな方はなかなかいませんよ。

昨年の9月より忙しいなか一生懸命動いてくださり、いろいろ事情もあって、まずは岡山の前に広島にて開催することが決定!

そして、関野さんとお付き合いのある地元の大手広告代理店が主催してくださり、今日『お客さまをトリコにする心理営業術セミナー』が開催されたのです。
ハウスメーカー、自動車メーカー、電力会社、生保、人材派遣、携帯電話、ホテル、飲食関係など多種多様の企業の営業の方が200名も参加してくれました。

地元を愛する関野さんの想いが、私にも強く伝染し、いつも以上に熱いセミナーに。
関野さんも司会をしてくれたのですが、さすが元アナウンサーということもあり、素晴らしい司会で大感動。特に最後、森下が本当に大切だと思うことを熱く語ってセミナーが終了したのですが、その熱さのまま司会を引き継いでくれたのです。カンタンに聞こえるかもしれませんが、これがふつうの人はなかなかできない。心が入っている証拠です。

またうれしいことに、セミナー終了後はすぐに多くの企業様から、個別に企業講演の依頼が来ているそう。不景気になると教育費を削る企業が多いですが、景気が悪いときほど、接客力、営業力が試されるのです。そしてそのセールスパーソン自身のあり方が大切になってくる。お客さんとしっかり結びつきのあるところはまったく影響がありませんからね。

関野さん、本当にありがとうございました!

|

岡山全日空ホテル

前日は、岡山全日空ホテルに宿泊。

002 009
ANAホテルは初めて宿泊したのですが、デザイナーズ系のつくりでなかなかオシャレな雰囲気のホテルでした。
ホテルの女性が客室乗務員のようにスカーフを巻いた制服なのがいいですね(笑)

013
朝の部屋からの眺め。

011
最上階にある「SEN」にて朝食。
和定食なのに、ブッフェ付き。
20階なので眺めもよかったです!

|

2009年2月18日 (水)

岡山はむら

016
約1年ぶりに岡山へ。

008
岡山の名店、日本料理はむらへ。
PMであり、ウェディングプロデュース、セミナー講師、コンサルタントと幅広い顔を持つ関野真奈美さんが連れていってくださった店だけあり、素晴らしいお店でした。

004 006
素晴らしい懐石料理でした。

007_2
とてもおいしく、お酒もすすみ、大満足の森下。

|

2009年2月15日 (日)

バースデイサイエンス

昨年、ルーク平野さんの結婚式2次会に参加したとき、PMの山川さんにすごいステキな方を紹介していただきました。

そのステキな方が佐奈由起子さん。

Cimg02421
ルーク平野さんの2次会での写真。
森下の両隣が佐奈さんと山川さん。

今回、佐奈さんがご招待してくださり、バースデイサイエンスのセミナーに参加してきました。

バースデイサイエンスとは、生年月日をもとに人の性格や行動パターンをタイプ別に類型化した統計心理学。占いではなく、膨大な統計データを基に体系化した統計学だということ。

正直、誕生日でここまでわかるとは驚きでした。
しかも、自分自身やまわりの人の誕生日を考えてみてよく当たっている。

これを知れば、自分の大切な人やまわりの人、お客さんも含め、よりわかってあげることができるようになります。

しかも、このバースデイサイエンスのセミナー、非常におもしろい!
実は会場のエレベーターに乗る前からドキドキしていたんですが・・・、セミナー受けるのって緊張しますね(笑)。
でも、佐奈さんが本当に楽しそうに話している。だから、こっちまで楽しい気分になりました。

バースデイサイエンスの詳細や、セミナーは情報は以下HPから。
http://www.birthdayscience.com/

055
佐奈さんのファンになり、著書を購入。
サインまでもらっちゃいました!

森下が買った本は↓です。

|

2009年2月14日 (土)

シェラトンホテル

20082_016
駅降りたところから見たホテル。

20082_178
フロント。

20082_173
1階の開放的な吹き抜け。

20082_1751
帰る日の朝食時。
「北海道旅行、楽しかった人?」
「はぁ~い!!」

子ども達はそうとう楽しかったみたい。
東京じゃ滅多に見れない雪で遊べたし、部屋も広かったのではしゃげたし、地下にスパもあったので大好きなプール気分。いつもは遅くても21時には寝るのに、遅くまではしゃいでいて、毎日寝るのは24時過ぎてました。
妻もとても喜んでくれ、来て本当によかったと思いました。

20082_010
しかし、飲み放題で飲みすぎちゃって(笑)、けっこう酔って帰ってきた日は、ホテル前での雪遊びやスパで子ども達と遊んだりするのがちょっと大変でした。でも、この旅行中、いつも一生懸命子どもたちの世話をしてくれている妻にはやっぱりゆっくり休んで欲しかったですからね。
そういうときに限って下の娘が風呂で震えだしているから何しているのかと思えば「うんこっ!」と言い出す(笑)。
「もうちょっとガマンして」
「う~、もれちゃう、もれちゃう」
っていうから、もう娘だけ風邪引かないようにタオルかぶせて、僕は裸でトイレにつれて行きましたよ。
そして息子は息子で風呂の中で仮面ライダーの指人形を、「見つからなくなるから、手から離すなよ!」といっているのに離して遊んでいるから失くすし。いじけが入った寂しそうな顔されたらがんばって探さないといけないし、見つけるのも大変でした。

東京に帰ってきたら、北海道との気温差にビックリ。
急にあたたかくなってました。

|

シーマーケット札幌

瀬川さんに教えてもらった札幌のオススメの店「シーマーケット札幌」へ。

ここは本当によかった!
オシャレな作りだし、店内に入った瞬間から店員のお客さんを迎い入れる感じがとてもよかった。

案内された個室に入ると、

20082_159
メッセージカードが。
しかもすべて手書き!

予約すると名前入りのカードやお品書きが置いてある店がありますが、すべて印刷であったり、手書きの部分があったとしても名前の部分だけ。
それなのに、ここは全部手書き。温かみがありました。もし担当しているスタッフが書いているのならなおいいですね。名前や感謝の気持ちを書くことでそのお客さんへの想いが入ります。そうすればおのずとお客さんをあたたかく迎え入れる言動になりますし、またその想いはお客さんにも伝わります。
この店なら恐らくそうしているでしょう。担当してくれた女性が、ほんと気持ちの入ったいい接客をしてくれましたからね。しかも聞いたら、アルバイトだそう。

20082_161
料理も安くて、おいしい!
旅行者にオススメの「道産海鮮プランコース」を予約していたのですが、このメニューで驚きの3,980円。さらに+1,000円で飲み放題にもできるのです。
コストパフォーマンスの高さはピカイチです!
しかも、かなりうまい!雲丹入りの海鮮鍋もおいしく、子ども達も「おかわり!おかわり!」言って食べていました。

でも飲み放題にしたので、ついつい貧乏性が出てしまい・・・
妻はソフトドリンクを2杯しか飲まないので「オレが飲まなきゃ!」と、生ビール3杯に、焼酎、柚子酒のロックをシングル1杯、ダブルで2杯、ウーロン茶とかなり飲んでしまいました(苦笑)。
家族と一緒だと安心するのですぐ酔ってしまうのですが、けっこう酔ってしまいましたよ。

20082_163
カキもおいしかった!
カキとか他にも単品で注文したのに、金額も安くてビックリ。

おいしいし、安いし、店のつくりはいいいし、接客はいいしと、4拍子揃ったお店で大変気に入りました。また札幌に行った際にはぜひ行きたいですね。あの担当してくれた女性は本当によかったなー。

シーマーケット札幌
http://www.qs-dining.com/seamarket/index.html

|

2009年2月13日 (金)

もいわ山③

20082_1431
遊んでいるうちに、だんだん日も暮れていきました。

20082_150
街にも明かりが・・・

20082_153
夜景も超きれい!!

妻は今回の北海道旅行でこのもいわ山が一番気に入ったそうです。来て本当に良かった。ちなみに息子は「白い恋人パーク」でした。「なぜか?」って聞いたら、ミルクアイスがすごくおいしかったからだそうです(笑)

|

もいわ山②

バスを降り少し登ると、ついに頂上に到着!

20082_131
もう絶景です!!
ここまで素晴らしいものだとは思いませんでした。
柵が低いので、見やすいし、開放感があります。

20082_137
都市部から近いので、札幌の街並みがよく見えます。

20082_130
横にはスキー場もあります。滑っている人は全然いなかったなー。

20082_135
標高531mの山の寒い頂上で、子どもとずっと鬼ごっこをしていました。
「待てぃ~!」
「うわぁ~逃げろ~!!」
とハシャいでいたら、妻に「あなたが一番子どもみたい」と(笑)
妻は寒いし恥ずかしいからと、カフェに待機しちゃいました。

|

もいわ山

絶景の夜景で有名なもいわ山へ。

大通駅から市電(路面電車)に乗り、ロープウェイ入口駅で降りればよく、思ったより都市部の近くにありました。

20082_117
さすが北海道!ちょっと都市部を離れると道はこんな感じ。

20082_118
やっとのことロープウェイ乗り場に到着。
市電の駅から徒歩8分だそうですが、小さな子どもがいて雪道になれてないと少し時間がかかります。

20082_123
子ども達は始めてのロープウェイに大喜び!
いい眺めです!!

20082_124
ロープウェイから降りたら、バスで頂上に行けます。
タイヤが三角!!

20082_126
バスから見た風景。

20082_128
バスから降りた、エスキモーから来た人(笑)
完全防寒です。裾が短めのダウンJKは持っていたのですが、超寒がりの森下ではこれじゃまずいっ!と直前になって、マッキントッシュのハーフコート型ダウンとムートンブーツを購入。女性的なムートンブーツは恥ずかしいから嫌だと思っていましたが、買って大正解!!足が温かいと寒さが気にならなくなります。
しかも、このブーツ、防水&滑り止め付きで、驚きの2,980円なんです!!安いでしょ?ネットのワシントン靴店で購入しました。

|

ナムコワンダーパーク

ラーメンを食べた後は、ラーメン共和国の下の階のゲームセンターへ。

20082_111
子ども達の大好きなマリオカート。
息子はこのマリオカートと、仮面ライダーのカード対戦ゲーム「ガンバライド」に夢中。

20082_113
本当はこの後、「サッポロさとらんど」へ行こうと思っていたのですが、長居しすぎで行けなくなってしまいました。。。

でも、1人ものすごく笑顔やあいさつのいい店員(メガネをかけた若い男性)がいてすごくうれしくなっちゃいました。少し早歩きの颯爽と店内を巡回しながら、お客さんとすれ違うたびに明るい笑顔を出していました。なんかこういう店員がいると、うれしくなりますね。僕も一生懸命働いていた昔を思い出しました。
だから、お金をつかってあげたくなっちゃって長居しちゃったのもありますが。

|

2009年2月12日 (木)

ラーメン共和国

20082_096
札幌駅のJRタワーにあるナムコのフードテーマパーク「札幌ラーメン共和国」へ。

20082_102
このつくり、この匂い、梅田の餃子スタジアムを思い出しました。ナムコの最後の仕事は餃子スタジアムだったのですが、オープン後2~3週間は森下も店頭に出て接客をしていたのですよ。

20082_101
前日のバスガイドさんにすすめられた「けやき」へ。

20082_099
コーンバター味噌ラーメン。
妻も僕も九州のとんこつラーメン派で、味噌はあまり好きじゃないのですがなかなかおいしかったです!

20082_100
子どもたちは半しょうゆラーメン。

|

2009年2月11日 (水)

白い恋人パーク

20082_082
旭山動物園の後は、白い恋人パークへ。
白い恋人の製造風景や、おもちゃの博物館が見れます。

20082_084
雪だるまがいっぽい!

20082_087
こんなのも展示されています!

20082_0911
雪のトンネルや子ども用のミニチュアハウス、スノースライダーなど外にも子ども達が遊べるようになっています。

20082_092
息子はこの白い恋人パークがとても気に入ったようでした。

|

旭山動物園

3日目は子ども達や妻がずっと行きたがっていた旭山動物園へ。
ホテルからバスツアーが出ているのでとても便利。

バスガイトさんが言っていたのですが、旭川は日本の最低気温を記録した場所だそうですね。その温度、-41℃!!すごすぎです!

旭山動物園は、旭川在住で『「しゃべる」技術~仕事力が3倍あがる話し方の極意』が大好調の麻生けんたろうさんファミリーと待ち合わせして一緒にまわりました。

20082_070
写真真ん中は、麻生んの娘さん。すごくかわいらしく、いつも笑顔で楽しそうに話すのが印象的。ウチの息子はすごく大好きで、いつも会いたい、会いたいと言っていたから会ってうれしそう。2人で歩きながらずっと楽しそうにギャグを叫んでました(笑)。ウチの妻や麻生さんは恥ずかしいと、まるで他人のように離れて歩いていましたよ(笑)。

20082_075
旭山動物園は迫力が全然違いました!
動物のよさが間近で見れて、こりゃ、楽しい!!見ていて、ワクワクしてくる。
この日もとても混んでいましたが、混んでいる理由がわかります。

20082_077
アザラシ。動きが速い!!

20082_080
ペンギンに娘も大喜び!
ただ、娘に旭川はそうとう寒かったらしく、まったく歩かず、僕がずっとだっこをしなければなりませんでした。いま、12,7kg。ふつうにだっこするなら軽いですが、ずっとだっこしているとやっぱきつい。ただ、加圧トレーニングをしているので力がつき、以前ほどは疲れなくなりましたが。

20082_081
オラウータン。

旭山動物園には3時間ほどしかいれず、時間的には全然足りなかったのですが、麻生さんのスーパーナビのおかげで人気の動物たちはすべて見ることができました。
また、ご飯を食べる時間がなく、弁当を買おうと思ったら売り切れ。バスに乗る前に子ども達2人をトイレに行かせなければならなく忙しくしていたら、麻生さんの奥さんがお腹にたまりそうなお菓子やスープを買ってきてくれていました。また、旭川のおみやげまでたくさんいただいて。その優しい心遣いに、旭川はかなり寒かったですが、心が温かくなりました。本当にありがとうございました!

|

2009年2月10日 (火)

雪まつり②

20082_063
雪祭り、すすきの会場。

20082_064
こちらはライトアップされた夜がきれいです。

20082_068
ここでも雪のたまった場所を見つけ、遊びに。

夜はテレビで見てから、僕が一番行きたかったカニの食べ放題に。
そのため、僕だけはホテルで朝食を食べてから昼ごはんを抜いといたのです。
すすきのの「えびかに合戦」へ。ここも前回予約していたのですが、キャンセルしていたところ。
毛ガニ、タラバなどが食べ放題で、なんと1人4,200円!幼児は1才につき100円。
ただ、子ども達はカニはほとんど食べないで、えびの天ぷらや茶碗むしのみ。飲み放題にもしたので、妻はお酒を飲まないので、元は取らないとと森下1人がんばって飲み食いしてました!(笑)

|

雪まつり

2日目は雪まつりへ。

20082_013
部屋から見た景色は晴れていたのですが・・・

20082_019_2 20082_0211 
会場に到着したらけっこう雪が降っている。
ただ、北海道の雪はサラサラしているので東京と違い、傘をささなくていいのがいいですね。

20082_029
子ども達は雪の迷路が気に入ったらしく、4回もやっちゃいました!

20082_028
迷路のゴールのラクガキスペース。

20082_038
雪のSLも何回も乗りました。まるでエスキモーから来たかのように超防寒しているのが森下です(笑)

20082_040
オリンピック。
今年の雪祭りは週末の大雪や海外からの観光客激変で不況だそう。確かに思ったより人が少なかったです。

20082_042
ディズニーランド。

20082_049
浜松城。雪とは思えないほど、作りがしっかりしています。
午後から晴れてきたので助かりました。

20082_057
人気選手。

20082_060_2
おじゃる丸に喜んでました!

20082_061

20082_062 
15時からのスノボのショーには人が集まっていました。

|

2009年2月 9日 (月)

北海道旅行

今日から家族で北海道旅行へ。

去年の6月に行くはずだったのですが、息子が行く前日の夜になって急に高熱を出し、当日の朝になっても熱が引かなかったので急遽キャンセルした念願の北海道。
先月テレビでさっぽろ雪祭りの特集をしていて、それを見た妻が
「雪祭りに行きたいな。たまには旅行に連れていってよ。雪見たら子ども達も喜ぶぜ」
というので、子ども達が福岡で雪を見たときのはしゃぎようを思い出し、「行こうか考えてたら絶対に行けなくなる」と思い、まだ予定が入っていない日がちょうど連続してあったので即ホテルと飛行機を予約。
やっぱ、旅行とかは行きたくなったら、即予約した方がいいですね。じゃないと、なかなか行けませんからね。

仕事の関係で、夕方着の飛行機で。
ホテルは去年予約し、当日キャンセルしたにもかかわらず対応がとてもよかった新札幌のシェラトンホテルへ。
駅に降りたら雪だらけで、子ども達はもう大興奮!!
雪かきでよけた雪を歩きたくてしょうがなく、ホテルまですぐなのになかなかホテルに到着しない(笑)。
「ゆき、たのしぃ~♪」
「パパ、ありがと~♪」
と雪を踏みながらずっ~と言っている。
でも、来てよかったとほんと思いました。

20082_007
夜はホテル近くの回転寿司「トリトン」へ。
ホテル近くでおいしいところはないかとネットで調べていたら、ここが口コミでとても評判だったのです。「教えて!goo」とかいろいろありますが、こういう口コミって当たり前ですが告知サイトなんかより全然信頼性がありますよね。

20082_005
平日なのに待ち時間が30分ほど。さすが人気店。いつもなら「お腹すいた~」ってうるさいのに(笑)、子ども達は雪で遊んでいればよく、楽しそうでした。
お寿司は驚くほど安く、たとえば大トロ(1貫)で250円くらい、一番高いウニとかでも400円台でした。しかし、東京の回転すしとはまったく違っていて味はしっかりしているし、ネタも厚い。気がついたら、びっくりするくらい食べちゃっていました(笑)。

20082_011
食事の後も、ホテル横の雪で遅くまで遊んでいました。

札幌は思ったほど寒くなかったのですが、ま、この旅行のために防寒着を買い込んだためもありますが、タクシーの運転手さんが今週はあたたかいようなことを言っていました。
僕はかなり寒がりなので、ラッキーでしたね!

|

2009年2月 8日 (日)

パートナーハッピー講座

やっている僕がいうのも変かもしれませんが、7時間30分という時間があっという間でした。セミナーの途中に、「あれ、もう、あと2時間30分しかないんだ・・・」といったとき、みんなが「え~!!!」って驚いてくれたのは講師としては最高にうれしかったですね。
楽しい時間というのは、時間が経つのがほんとはやい。

0161jpg
懇親会にて。

忙しい中、このセミナーのために無理やり時間を作ってくれたり、遠くからわざわざ参加してくれたり、とてもうれしく思います。
参加してくれた方、本当にありがとうございました。
これからもあなたの大切な宝物であるパートナーと、ハッピーな人生を楽しんでください!

また、今回主催してくれたインターストラテジーの山本さん、大須賀さん、河村さん、岡部さん、そして野崎さんには心より感謝致します。

|

2009年2月 7日 (土)

かじめ

今日は祖父の49日で、静岡の牧の原市へ。

0111
今年90才になる祖母と。元気な秘訣は笑顔!

114
帰りには、かじめを購入。
僕の中で田舎の味といえば、かじめ。子どもの頃から、かじめを入れドロドロになった味噌汁が大好きでしょうがなかった。ほんとおいしいんですよ!
子どもの頃はタダで、海に行けばふつうにあったらしい。今では取りずらく、売っている店もなかなかないらしいです。

20013100
こんな感じです。のりの味噌汁が好きな方はおいしいと感じるかもしれませんね。

ネットでも売っている店がありました。http://store.shopping.yahoo.co.jp/isomaru2005/kajime50-3.html

|

2009年2月 6日 (金)

日曜のセミナー

今やっと、日曜の「パートナーハッピー講座」のテキストを作りました。

来月からは「パーソナルモチベーター養成講座」に全勢力を注ぐため、今回で個人的なセミナーはもう当分やりません。だからこそ、想いがすごく詰まっているし、そしてこの内容は本当に大切だと思っています。やっぱり、この世の中多くの人がいて、たくさんの出会いがあり、その中でも自分を選んでくれ、自分が選んだパートナーをハッピーにするのは当然のこと。
でも、なぜあなたはその人を好きになったんですか?
その気持ちを今でも持続させていますか?
自分の目の前のパートナーを笑顔にできないで、幸せを与えられないで、他の誰を笑顔にできるというのだろう。それにそれができないと、ビジネスの成功だって、そのほかの人間関係だって、夢だって絶対うまくいきっこない。
逆をいえば、自分の一番近いところであるパートナーとの関係がうまくいけば、すべてが驚くほどうまくいくようになります。

どうすれば、パートナーを癒せ、わかってあげ、自分に自信を持たせてあげ、いつも笑顔にしてあげられるか?
どうすれば、無駄な言い争いがなくなり、あなたに感謝してくれ、あなたの夢に賛同してくれるようになるのか?
パートナーの幸せとは何か?
そして、本当のハッピーとは何か?
日曜に来られる方は、ぜひ楽しみにしていてくださいね!

また、新しい「パーソナルモチベーター養成講座」は、無料メール会員に登録していただいた方から、現在のところご案内しています。
登録は以下から。
http://www.pm-ac.jp/pm/index.html

|

いただきま~く!

午後までママが出かけていて、娘を見なくていけなく、今日は娘と一緒にお昼を食べました。

3才の娘は今年の4月からお兄ちゃんと一緒の幼稚園に入園します。だから、今年に入ってから、ちゃんと幼稚園に行ってお弁当が食べれるように、お弁当の練習をしているんですね。
娘はもう毎日毎日、お弁当が楽しみでしょうがないんですね!
半月くらいやっているのに、10時くらいから、
「おべんとうはまだかな?」
「おべんとうはまだかな?」
って、もうずっ~と言っているんです。ちゃんと朝ごはんだってたくさん食べているんですよ。そうとううれしいんでしょうね。11時くらいになると、
「12時になったらね!」
といっているのに、

「もう12時になったかな?」
「まだ11時5分」
「もうなったかな?」
「まだ11時8分」
「もう12時になったかな?」
「まだ11時10分。ここの針がここにきたら、12時だからね」
「パ~パ! もう12時になったかな?」
「まだ11時13分だってっば!!(ちょっとイラッ)」

もううるさいのなんのって!(笑)
心やさしい僕も(笑)、さすがにイラッときます。
ママがお昼前に娘とよくケンカしている気持ちもわかります。傍から見ると、「まだちっちゃいんだし、それだけ楽しみにしているってことだから、もっと優しくしてやれよ」って思うんですが、ね。

やっと12時になり、
「12時になったよ~!」
といったら、
「わ~い!お弁当だ~!!」
とタタタタ・・・と走ってくる(笑)。

「準備して~」
「はぁ~い!!」
といいながら、ちゃんと自分で用意するのです。台所からお弁当箱持ってきて、食器棚からコップを持ってきて、イスに座り、お弁当箱を入れている布袋をちゃんと下に引いて、
「じゅんびでけました~」
といって準備完了。
お兄ちゃんが前に使っていた機関車トーマスのちょっと古くなった弁当箱を使っているんだけど、すっごい気に入って喜んでいるんです。

お弁当をひらいたとき、毎回毎回、最高のリアクションですよ。
「うっわぁ~~」
っていいながら、超うれしそうな顔をするのです。声もかわいいし、このときの顔が親にとってはたまらない!どんなに仕事で疲れていても癒されますね。
お弁当を作っているママには最高でしょうね。

リアクションが下手な人は幼児に教えてもらえばいい。ほめられたときのリアクション、人が一生懸命作ってくれた料理を見たときのリアクション、おいしくごはんを食べるときのリアクション、本当にうれしそうなときのリアクション、悲しいときのリアクション、幼児は天才ですよ!

そして、ご飯を食べるときに
「いただきま~く!!」
といって食べる。
この「いただきま~く!」が個人的に大好きなんです(笑)。
でも、ちゃんとお弁当の練習をこんな早い時期からしている妻はほんとエラいです。

|

2009年2月 5日 (木)

「きのうは変えられる」出版記念セミナー

001
今日は野崎美夫さんの出版記念セミナーへ。

0031
野崎さんと。

きのうは変えられる」、その名の通り、あなたの人生が変わる、素晴らしい一冊になるでしょう。詩なので、本が苦手な方にも読みやすいですよ!

P1
この本、すごいスタイリッシュなデザインなんですけど、このブログやHPをデザインしてくれているNYアソシェイツのあの松井まり子さんのデザイン。実物を見ていただければわかりますが、新書とは思えないオシャレなデザイン。
そして、昨日のセミナーで教えてもらい驚いたんですが、このカバーにheartが隠されているんです!野崎さんから本を買ってくれたあなたへ贈られたheartを探してみてくださいね。

アマゾンキャンペーンは10日までです!

セミナー後の懇親会では、あの西野椰季子さんも参加してました。西野さんが参加するなんてすごいこと。トナリでいろいろ話しもできてラッキーでした。
その後もある人と飲みに行ったのですが、これがまた人間的に非常におもしろい人でとても楽しかった。
すごく充実した1日だったのですが、締め切りが・・・。

Photo
野崎さんへ贈った花。
お花屋さんから写真が届いていました(親切な花屋さんだ!!)。実際にも見たのですが、みんなからも好評で、野崎さんも喜んでくれ、そして何より”華”のある野崎さんにピッタリだったのがうれしかったです!

|

2009年2月 2日 (月)

5日は野崎美夫さん出版記念セミナー

最近メチャクチャ忙しく、末永さんのメールで気づいたのですが、今週の木曜日は野崎美夫さんの出版記念セミナー。すごく楽しみにしていたのですがすっかり忘れていました(苦笑)。急いで申し込みを済ませました(末永さん、ありがとう!)。その前にある打ち合わせも忘れていたくらい・・・まずい!

まだ申し込みができるみたいなので、お時間のある方はぜひ!
セミナーの後は懇親会もあるので、一緒に盛り上がりましょう!!

申し込みは以下で。
http://www.nozakiyoshio.com/party/kakutoushi/index.html

P1

また、2月10日までは野崎さんの新刊「きのうは変えられる」のアマゾンキャンペーンも実施してますよ。
本当に良い本なので、ぜひオススメします。

本の中から、許可はとってないけど(笑)、1つ格闘詩を紹介しますね。

「できること」

できることを
すればいい

できないことは
しなくていい

ただ
できることを
すればいい

自分にできる
最善を
尽くせばいい

できることを
していれば

できることは
どんどん
増えてくる

いつも
いまこの瞬間に
できることを
すればいい

いまは
まだ
できないことも

いまこの瞬間に
できることを
やっているうちに

できることに
きっと
なっているから

アマゾンキャンペーンは以下で。
http://www.nozakiyoshio.com/kinou/

|

2009年2月 1日 (日)

PM中級講座

今日はパーソナルモチベーター中級講座。

体調も全快で、懇親会も全員参加でしたので30分延長させてもらい、10時から17時30分まで、懇親会を入れたら22時まで熱く語らせていただきました。
今日は本当に素晴らしい参加者が多く、とても有意義な1日でした。

また、中級講座の上位コースである、マスターコースにも半分以上の方が当日申し込んでくれたそうで、うれしい限りでした。
このマスターコースに関しましては、まだひみつ。5月頃には、みんなにもお知らせすることができるかと思います。

また、今年の春よりはPMアカデミーにおいての新しい「パーソナルモチベーター養成講座」がスタートいたします。
無料メール会員に登録していただいた方から、いち早く新セミナーのご案内を致しますのでぜひご登録を!
http://www.pm-ac.jp/pm/index.html

|

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »