« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月25日 (月)

おめでとう!

Img_9467

忍者夫婦の結婚のお祝い。

レストランのまわりのお客さんまで、
2人のことを祝福してくれていました!


Img_9469_3

Img_9468

会うたびに、2人の輝きが増していて、
出逢うべきしてで逢った2人なんだなー
とつくづく思いました。


Img_9474

本当におめでとう!!

今年より来年、来年より再来年と
より愛情が深くなる夫婦になっていってください!

そして・・・

Img_9464

夢のNYの個展を熱く語る、木谷安憲画伯。


Img_9465


これが木谷さんのニューヨークでの個展の
オープニングでのパフォーマンス。

お客さんも集まり、大成功だったみたいです!

https://www.youtube.com/watch?v=kbCfgqGGxEY



Img_9473

最後に全員で。

松尾さんの顔がいつもおもしろい(笑)

|

2013年3月24日 (日)

お彼岸

Img_9476

桜が満開!
だいぶあたたかくなりましたね!

写真は乃木神社の桜。


Dsc_0647

オフィスから撮った、ミッドタウン。


Dsc_0648

今日はお墓まいり。

僕らは亡くなった人たちに
いつも守ってもらったり、助けてもらっています。
本当にありがたいことです。

|

2013年3月17日 (日)

あと2名までです!

Banner_semi_4

早期割引は15日いっぱいで終了しましたが、
申し込み画面の修正がまだされていないようです。
お願いしている会社が土日休みのためだと思います。

ですので、明日の
月曜日10時までは
早期割引価格でお申込みできます。

あと2名まで
ですので、
新年度に向け変わりたい! 自分を変えたい! 
緊張やあがりのストレスから解放されたい!
という方はお早めに!!
 

▼セミナーの詳細やお申し込みは以下から。

「森下裕道の緊張・あがり症スピード克服教室」
http://www.morishitahiromichi.com/seminar/index.html

|

2013年3月13日 (水)

「人前に立つこと」を考えるだけで、「胃が痛くなる」あなたへ

話す内容もしっかり考えた。
準備もした。

でも、自分の番が来る前から、

心臓はドキドキし、
トイレは近くなり、

「また緊張して、手が震えたらどうしよう・・・」
「頭が真っ白になったらどうしよう・・・」
と不安になる。


実際に自分の番になったら、
席を立ち上がるだけで

心臓はいつもの5倍近く、ドクンドクン高鳴り、
足はガクガク震え、
手には汗があふれ、
額や脇の下から汗がこぼれ落ち、
顔はかーっと赤くなる。


話そうとしても、

資料やマイクを持つ手はブルブル震え、
止めようと思っても止まらない。


話しはじめの声は、

うわずり、どもるし、
口も妙に乾きくっつき、
上手く話せない。


あれだけ考えてきた内容も、

頭が真っ白になり、
出てこなくなってしまう。


終わった後は、

恥ずかしさと悲しさと自己嫌悪。

こんなことありませんでしたか?


実は――

僕は何度もありました(笑)


今だから、こんなふうに笑って言えますが、
当時の僕は本当に切実に悩んでいました。

だって、
大勢の前でのプレゼンで緊張するならまだわかるけど、

ほんと仲間内での乾杯のあいさつや、
少人数でもちょっと前に立っただけ、
少しでも会社の偉い人と話すだけ、
かんたんな自己紹介をするだけでも、

こうなって緊張してしまう。


何より、
部下や後輩たちに、

「森下さん、さっき緊張してましたよね」

と言われるのが、上司として先輩として
非常に恥ずかしかった。


緊張しているのを見せまいとすればするほど、
緊張がひどくなっていたのをよく覚えています。


当時の僕は、

ちょっと人前に出たり、
初対面の人と会うとかなると、

そのことを考えるだけで、
胃が痛くなり、
もうストレスでしょうがなかった。

チャンスだとわかっていても
緊張やあがりやすい性格のため、
逃げたことだってあります。


僕は、緊張しやすい性格のため、

不安や恐怖に悩まされ、
何度失敗し、何度恥をかき、
どれだけ自己嫌悪になったかわかりません。


だからこそ――

緊張やあがりから克服されたい!

本気で緊張をとりたい!!

と、切実に願ってきました。


そこで、
いつも緊張せず堂々と話せる人たちに

「どうしたら、緊張せずに話せるようになるのか?」
「どうしたら、頭が真っ白にならずに済むのか?」
「どうしたら、手足の震えは取れるのか?」

などを聞いてまわりましたが、
まったくダメでした。

親切には答えてくれても、
緊張で悩んだことのない人たちには
わからないのです。

モテる人が、モテない人の気持ちが
わからないように・・・。

結局、自分で何とかするしかないと思い、

本気で悩んで、
お金と時間をかけて、
いろいろな方法を試しました。

必死で緊張をとる方法を考えてきました。

その結果、今では、
人前に立っても緊張しなくなりました。


100人の前だって、
1,000人の前だって、

ビクビクせずに、
楽しんで話すことができるようになったのです。

以前はストレスだった
人前で話すことが、
今は楽しみだし、楽しめるのです。


そんな僕だからこそ、

緊張してしまう人が陥ってしまう欠点もよくわかるし、
どうやって克服すればいいのか?
何をトレーニングすれば良いのか?

が、よくわかるのです。


そのすべてを、新年度がはじまる前の
3月最後の週末にお伝えし、
そしてトレーニングしていただきたいと思います。

また、あなたが困っている事柄やシチュエーションに対しても
あなたと一緒に取り組んでいきます。


まだ若干名申し込めますので、
緊張やあがりから克服されたい方は
ぜひ参加してください。

▼お申し込みは以下から。
http://ws.formzu.net/fgen/S41376370/

Banner_semi_4


【受講対象】


● とにかく、あがりを治したい! という方
● 今まで悩んでいた手や足の震え、赤面、大量発汗から解放されたい方
● すぐに緊張してしまう自分を変えたい! という方
● 人前でビクビクせずに話せるようになりたい方
● あがりや緊張を克服し、本来の自分の力を発揮できるようになりたい方
● 自分に自信を持ちたい方
● 人前で講演をしたり、教える立場になりたい方
● 数年後には出世したり、絶対に成功したい方


【セミナー内容】

◆第1部 一瞬で「あがり」が止まる秘密のテクニック

◆第2部 あがり症を克服するトレーニング

◆第3部 「過去の体験から来る緊張」と「未来への不安から来る緊張」に打ち勝つ

◆第4部 すぐに実践! 緊張を軽減させるノウハウと瞬速テクニック

◆第5部 どんな場面でももうあがらない! 実践的シチュエーション別トレーニング

◆第6部 まとめと自分の人生をハッピーに変える方法

参加者の様子や状況、進行の流れを見て、内容が変更になったり、順番が前後する可能性があります。
当セミナーは、一般的なセミナーによくある、型にはまった決められた通りの内容(予定調和の内容)で進行するのではなく、当日の参加者一人一人の顔を見て、その状況に合わせ、各参加者に適した内容で行なうためです。どうぞ、あらかじめご了承ください。


【日 時】

1日目 3月30日(土) 12:00~19:00(11:30受付開始)
2日目 3月31日(日)    9:30~17:00( 9:15受付開始)

※2日目にはおいしいお弁当付き

1日目終了後に懇親会を予定しております。
20:30~22:30(実費5,000~6,000円程度)

懇親会は自由参加ですが、
トレーニングの一環として演習をする予定ですので
ぜひご参加ください。


【場 所】

1日目 東京駅近郊
2日目 神田駅近郊

参加者に後ほどご連絡します。

※内容の関係で、両日開催場所が違います。


【金 額】

94,500円(税込)

3月15日までの申し込みで
早期割引として、


特別価格68,250円(税込)
になります。


【セミナー参加特典】

森下裕道との60分の無料個別コンサルティング付き!

この2日間は非常に内容の濃いカリキュラムをつくっていますが、参加してくれた方が元のあがり症にまた戻ってしまわないためにも、さらにセミナー内容を今後実践していく上でフォローをするためにも、特別に森下との分60の無料個別コンサルティングを付けました。

実際に森下とお会いして、マンツーマンで具体的な相談や、プレゼンや面接、コミュニケーション、恋愛などの個別コンサルティングをいたします。

また、コンサルティングはセミナー内容が望ましいですが、接客や営業、経営的なこと、悩んでいる恋愛問題や夫婦問題、将来のキャリアアップのことなのでも何でも構いません。

私が言うのもなんですが、
これだけで受講費の価格以上はあります!!
(実際に企業では、セミナーの受講費以上をいただいております)

また、気軽にランチをしながらの相談でも可能です。その場合、時間を15分ほど延ばさせていただきます。
(かかるランチ代はご負担いただきます)

遠方の方は、電話やメールでのコンサルティングに変更も可能です。


【講 師】

森下 裕道(もりした ひろみち)

075111_3

株式会社スマイルモチベーション代表取締役。
パーソナルモチベーター。接客・営業・店舗運営コンサルタント。

大学卒業後、大手アミューズメント会社に入社。異例の早さで、新規事業の店長に抜擢。独特な接客法で不振店を次々に立て直し、カリスマ店長と呼ばれるほどに。
現在は接客、営業、人材育成、人間関係のコミュニケーション問題の観点から講演活動、執筆などで幅広く活躍。特に「楽しくて、実践的!」「とにかく元気になる!」と評判の企業講演は、一部上場企業から業界団体、商工会、メーカー、サービス業、病院、学習塾に至るまで支持されている。
また、自身の過去や数々の不振店を立て直した経験から、「人は絶対に変われる」「なりたい自分になれる」という揺るぎない信念を持つ。

著書には、『店長の教科書』(すばる舎)、『人生が駆け上がる話し方』(日東書院)、『一対一でも大勢でも、人前であがらずに話す技法』(大和書房)、『また会いたい! と思わせる、人との接し方』(辰巳出版)、『自分の居場所のつくり方』(フォレスト出版)、『心理接客術』(ソシム)など多数。


【 完全返金保証】

内容と効果には絶対の自信を持っていますが、
「でも、こんな自分でも本当によくなるのだろうか・・・」
「そうは言っても、忙しい時季だし…、日は長いし…」
「それなりの金額がするし、自分に合うかどうか心配だ・・・」
という方もいるでしょう。

そこで、その不安やリスクを肩代わりするために、完全返金保証が付いています。

もし、あなたがこの『緊張・あがり症スピード克服教室』を受講し終えた段階で、「自分には合わなかった」「効果がまったくなかった」「時間の無駄だった」などと少しでも満足できなかったようでしたら、お教えください。

受講費用を全額ご返金させて頂きます。
(2日目のお弁当代も振込手数料も弊社で負担いたします)

2日目終了後にスタッフにお伝えいただくか、もし言いづらいようでしたら、2日目終了日中に事務局へメールにてご連絡ください。
3日以内にご指定のご口座へ受講費の全額をご返金させていただきます。

※「欠席」「30分以上の遅刻」「早退」「期限を過ぎてからの連絡」は対象外となりますので、ご注意ください。


▼お申し込みは以下から。
http://ws.formzu.net/fgen/S41376370/


Banner_semi_4

|

2013年3月11日 (月)

あの日から2年

東日本大震災が起きたあの日より、
2年が経ちました。

犠牲になられた方々のご遺族にとっては
3回忌になると思います。

心よりご冥福をお祈りいたします。


震災で大切な人を亡くした方、
大切なふるさとが一瞬で消えてしまった方や
帰れぬ街になってしまった方たちのことを
考えますと心が痛みます。

さまざまな想いで、
今日という日を過ごされたのではないでしょうか?


この2年が長かったのか、短かったのか…

ただ一つ言えることが、
まだ何も変わっていないということ。

復興の進んでいない現実には
ひどくいらだちを覚えますが、

自分は自分でできることを
これからもやり続けようと思いました。


Dsc_0316

最近、とても憤りを覚えることがありました。


どこの旅行会社や同じバス会社などよりも
真摯に被災地の支援に取り組んでいて、
ボランティアツアーの先駆けである、

バス会社のベルプランニング社が
今年の1月に破産してしまったことを
知ったことです。


森下も何度かお世話になりました。
添乗員さんの想いには感銘を受けたもの。
(まれにダメな添乗員もいましたが…)
今月行こうと思い、HPを見て愕然としました。

ベルプランニング社は
早い時期から支援活動をしており、大手の旅行会社は1年も経過するとだんだんやらなくなってきたり、観光メインにしてきたりするのですが(もちろん観光はいいですし、被災地でお金を使うことはとても大切なことです)、

ベルプランニング社はずっとコンスタントに行ない続け、
破産するギリギリの昨年の12月末日まで開催されていました。

バス会社が、昨年のバス事故より厳しくなっていましたのは知っていましたが、
このような会社を失うことは社会にとっての損害としか言いようがありません。


つい最近も本当に家族想いの素晴らしい方が亡くなられたのですが、
「なぜ、このような心の素晴らしい方や会社が・・・」
とほんと切なくなります。


Dsc_0319


今日は、早めに帰宅し、
家族とともに夕食をとりました。

震災についての話をしました。
息子と娘が通う小学校でも
黙祷をささげたそうです。


今日という日には、
昨日も明日もあります。

でも、もしかしたら
明日が来ない今日が訪れるのかもしれません。

だから、”今”を大切にしなければならないと改めて思いましたし、
だけどどんなことがあっても家族だけは守ろうと思いました。

08_027

|

2013年3月 7日 (木)

祝11年の旅行

3月3日で結婚11周年になり、
その記念に軽井沢へ家族旅行。

Img_6093

妻が12年ぶりにスノーボードをやりたい!
というので、いつもがんばって家事とかして
くれているし、どうせ行くのならと3泊4日で
行ってきました。

旅行で子どもの小学校を休ませることには
少し抵抗がありましたが、

何年経っても結婚記念日を大切にしている
親の姿を見せることは良い教育でもある
と思い、行くことに。


雪に大興奮!

Img_6081_2


ママと息子はスノボ教室へ。

Img_9436


スノボに興味のない森下と娘は、
ソリ遊びや雪遊び。

Img_9420

Img_9440

Img_9446

Img_9417


ゴムチューブの雪滑り

Img_9444

スタッフの上を飛びます!

軽井沢スノーパークは、ファミリーが楽しめる
ようになっていました!


Img_9441

息子が180分のスノボ教室へ行ったら、
上手に滑れるようになっていて、

それを見ていた娘もやりたい! 
と言い出したので
翌日は森下と娘も教室へ。

Img_9463


森下もインストラクター歴9年のベテランに
合計180分マンツーマンで教えてもらいました。

Img_9462

が、しかし…

ぜんぜん滑れるようになりませんでした!(笑)

バランスがうまくつかめず、
何度やっても斜面のあるところで止まれない。

インストラクターが悪かったわけではありません。
すごく丁寧にあの手この手で教えてくれましたがダメでした。

妻もあまりの鈍さにビックリで、
「ほんとお金のムダだった…」と。

娘にまで
「パパよりインストラクターの方が大変そうだったよ!」
と言われてしまいました(笑)

きっと運動神経の悪いおばちゃんを教えているようだったでしょう。

それから、パパはカメラマンに徹しました(^^)


アイススケートもやりました!

Img_6169_2


貸切状態だったので、鬼ごっこ

Img_6199


軽井沢ショッピングセンター内の
子ども用のミニスノボ遊び場。

Img_6076_4

Img_6078_2


食事もおいしかった!

Img_9409_3


3日は記念日だからと一番いいコースにしたら…

Img_6091_4

Img_9406

2人とも3品目のすき焼きでお腹いっぱい(笑)

娘の分まで食べたりしているとこうなります。


Img_9413

もちろんおいしかったし、つくってくれた人に
申し訳ないので最後まで全部食べたのですが、

2人とも今までにないぐらいお腹いっぱいに
なりました。

ただ、レストランの人がお願いしていたデザートの
メッセージを忘れ、ふつうのデザートが出てきたのですが…


Img_9415

途中で思い出したのか、1時間後に
部屋までいろいろな種類のデザートと
スパークリングをサービスで持ってきてくれました。

レストランで記念日にお願いしたことを
忘れるのは大問題ですが、

でも、こうしたことをしてくれれば
取り返せますし、何か得をした気分に
なりますね。

しかし、みんなお腹いっぱいで
妻と子どもはほとんど食べず、
ほぼ森下が食べました。。。

旅行中はずっと食べすぎだったので
加圧トレーニングをがんばらなくては!


部屋にて。

Img_6119

浅間山をバックに。

Img_6099_4

妻と子どもたちもとても喜んでくれ、うれしかったです!

来年も連れて行くと約束しました。

|

2013年3月 1日 (金)

美食ダイニングみかわ

Banner_semi_4


西麻布の美食ダイニングみかわ
行ってきました。

ここは、タレントの美川憲一さんが手掛ける、
鉄板焼きのお店。


行くと各テーブルに予約者の名前入りプレートが。
こういうのいいですね!

Img_9367


小さなお楽しみ(おつまみ)

Img_9368


美川さんからの一品(奥)と、
料理長がサービスでくれたチーズせんべい

Img_9370

このチーズせんべいがビールに合う!!


カクテルサラダ

Img_9369


本日の魚介料理

Img_9371


特選黒毛和牛サーロインステーキ

Img_9373

美食ダイニングというだけあり、
どれもすべておいしい!!

お肉はとろけるほど柔らかく、1人1人盛り付けの
デザインも違っていました。

こういった遊び心もより食事を楽しめます!
ワインがすすみました(^^)


名物のみかわ焼き

Img_9374

中にマカロニグラタンが入ったお好み焼き。
TVで紹介されているのを見たことあるのですが、
食べたことの食感でとてもおいしかったです!!

長年寿司職人だった料理長が、
この店に来て初めて和食を作ったそうですが、
味にうるさい美川さんプロデュースだけあり、
前菜からデザート(濃厚なアンニン豆腐でした!)
まですべておいしかったです!

こりゃ、通いますね。


スタッフも若手の俳優さんなどが多く、
がんばってました。

そして…

Img_93751_2

美川さんが登場!

1席1席、お客さんのテーブルを丁寧にまわってられました。
気さくな人で、自分も食事しているにもかかわらず、帰りにも挨拶に
来てくれて、感激しました。

味もとても良かったですが、通いたくなりますね!

地方に行っているとき以外は、けっこう顔を出されるそうですよ。

深夜0時以降は、ラーメンバーになるそうです。

|

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »